ペットの猫と一緒に暮らして楽しいと思う事

猫と暮らし始めて20年が過ぎました。
私にとっては、金魚以外で初めてのペットなので、最初はきちんとしつけなどできるかなと不安も感じていましたが、根気強く駄目なことは駄目と教えれば意外と聞いてくれるものです。

猫と一緒に暮らしていていいなと思うのは、一人でも寂しさを感じないことです。
今は結婚していますが、一人暮らしの時にも実家から猫を連れてきて一緒にくらしていました。
玄関をあけると、猫が「寂しかったにゃー」と言わんばかりにドアの前まで来てちょこんと座って鳴いてくれるのが、本当に可愛くて、私の帰りをこうして心待ちにしてくれる子がいるんだと思うだけで、家に帰るのが楽しくて仕方がありません。

猫はドライな性格だとよく聞きますが、我が家の猫に限っては全然ドライではなくて、すごく甘えん坊です。
私がお風呂に入った時も、トイレに行く時もついてきて、ドアの前でじっと座って待っている姿は、本当に愛しくて仕方がありません。

猫がいて良かったなと特に実感するのは、ホラー映画を観る時です。
私は、ジャパニーズホラーが大好きでよくレンタルで借りて1人で家で観るのですがあまりにも怖いものを見るとトイレにいくのすら怖くなってしまいます。
そんな時でも、トイレの外で猫がじっと座ってくれているのが、ものすごく心強いんですよね。

それから、辛いことがあった時にも猫がいてくれてすごく助かったことがあります。
失恋などの辛いことがある時って、何か温かいもののぬくもりが恋しくなりますよね。
猫をぎゅっと抱きしめて、泣いたり愚痴ったりしているうちに、気持ちがすーっと楽になることもありました。

可愛くて癒されるペットは、私の人生ではもう欠かせない大事な家族です。